国内・海外の高速SSD共用サーバーに起きまして、管理パネルベンダーより現OS及びシステムでのバージョンのサポート終了による最新Kernel及び最新システムへのアップデート要請を受けました。

これに伴い、09/01より順次、各お客様にメールでご通知させて頂きました通り最新Kernel及び最新システムのサーバーをご用意しお客様のアカウント/ドメイン/データの移行を行わせて頂きました。

現在、最新システムを搭載したサーバー環境でご利用頂いております。


しかしながら、sv92,sv93の高速SSD共用サーバー専用で採用しておりますデータセンターで悪意の第三者によるSPAM行為が横行した為、データセンター/ネットワークキャリア間でのポート25の解放が停止される状況となっており、メールの受信は可能ですがメールを送信した場合、送信メールが全てMailqueueに保管され送信されない事象が発生しております。

対象サーバーをご利用のお客様に関しましては、度重なるご迷惑をお掛けしており誠に申し訳ございません。


現在、これに対象すべく、長年取引しておりますデータセンターへの移行作業を進めております。


高速SSD共用サーバーの海外(sv93)をご利用のお客様につきましては、09/08〜09/09に移行作業が完了する予定でございます。

移行完了後に当ページにてご案内させて頂きます。


高速SSD共用サーバーの国内(sv92)をご利用のお客様につきましては、現在、国内データセンターへの増設要請中となり今しばらく時間を要しますのでご了承下さい。

進行状況及びスケジュールにつきまして確定次第、当ページにてご案内させて頂きます。


sv92 , sv93 以外の高速SSDプランをご利用のお客様につきましては運用D.Cが異なる為、影響はございません。